あなたは、ビーリンサイトを使用されている、あるいは使用される予定の患者さん、またはそのご家族の方ですか?

ビーリンサイト®点滴静注用35μgによる治療を受ける患者さんへ

HOME ≫ ビーリンサイトとは ≫ 治療対象となる患者さん

治療対象となる患者さん

治療対象となる患者さん

再発または難治性のB細胞性急性リンパ性白血病と診断された患者さん

以下にあてはまる方は医師や薬剤師にご相談ください。

  • 活動性中枢神経系病変を持つ患者さん
  • てんかんや痙攣発作などの中枢神経系疾患を持つ患者さん(既往歴のある方を含む)
  • 感染症にかかっている患者さん
  • 高齢の患者さん
  • 妊娠中・出産後の患者さん
  • 授乳している患者さん
  • 妊娠している可能性のある患者さん
  • 低出生体重児・新生児の患者さん

監修

清井 仁 先生 
名古屋大学大学院医学系研究科 血液・腫瘍内科学 教授

後藤 裕明 先生 
神奈川県立こども医療センター 病院長・小児がんセンター血液・腫瘍科

監修者の所属・役職は2023年3月改訂時のものです

ページトップへ戻る